帯広市民文化ホール 小ホール

仮面をつけた謎の女がピアノを弾いているというオープニングで始まりました。少し不気味だったかな。3部は、小さなお友達と一緒に、ポップスのステージも演奏しました。お客様との距離がぐっと近くなるのを感じたステージです。最終ステージは、ソリストのお二人と共演させていただきました。内容もりだくさんの演奏会でした。
第1部 
M.ラベル 「亡き王女のためのパヴァーヌ」    ピアノ独奏 作間令子
M.ラベル「亡き王女のためのパヴァーム」      混声4部合唱
第2部 
F.プーランク 
榎木冨士夫の詞による”プーランクの5つの歌

                             (十勝やまなみ合唱団委嘱作品) 
1.白い雪  
2.悲しみよこんにちは
3.マリー 
4.優しい雪
5.夜の寒さと孤独と
第3部  ポップス・ステージ
プリンク・プランク・プルンク(ルロイ・アンダーソン作曲)
シンコペイテッド・クロック(ルロイ・アンダーソン作曲)
ムーン・リヴァー(ヘンリー・マンシーニ作曲)
イエスタディ(ジョン・レノン&ポールマッカートニー詞曲)
ミッシェル(ジョン・レノン&ポールマッカートニー詞曲)
<特別共演>楽器演奏:作間音楽教室の小さなお友達
第4部
グローリア 二長調 RV589      A,ヴィヴァルディ 作曲
T Gloria in excelsis Deo(合唱)
U  Et in terra pax hominibus(合唱)
V  Laudamusu te(ソプラノとアルトの二重唱)
W  Gratias agimus tibi(合唱)
X  Propter magnam gloriam(合唱)
Y  Domine Deus(ソプラノ独唱)
Z  Domine Fili Unigenite(合唱)
[  Domine Deus, Agnus Dei(アルト独唱と合唱)
\  Qui tollis peccata mundi(合唱)
]  Qui sedes ad dexteram(アルト独唱)
]T Quoniam tu solus Sanctus(合唱)
]U Cum Sancto Spiritu(合唱)

指 揮:作間令子
ソプラノ:大熊麻友美    アルト:駒ケ嶺ゆかり
ピアノ :丹後美幸