芽室町民会館大ホール 

ついに、混声合唱団になりました!

念願なかって初の混声合唱団での演奏会。ソプラノ9名、メゾソプノ9名、アルト8名、テナー2名、ベース3名。これだけのメンバーもそろいました。この演奏会のプログラムに書いてあったコメントをご紹介します。

「やまなみ」は混声合唱団に生まれ変わることができました。昭和47年5月、わずか10名ほどの会員で歩み出したやまなみですが、その後、多くの節目を過して、今年で満8年目。ようやく長い間の念願がかないました。
 私達をいつも心から励ましてくださる皆様に、今年は、いままでとは一と味違うコーラスを、お聞かせ出きるのではないかと会員一同はりきっております。・・・歌うことは心楽しいことです。歌う喜びを沢山の人々と分かち合うことができる、そんな美しいコーラスをめざし、これからも更に努力したいと思っております。・・・・・


指 揮・・・ 森田 宏之
伴 奏・・・ 安田 信子


第1部(混声合唱)
  小さい花 岡田陽 作詞 ・ 柳沢 昭 作曲 ・ 広沢文夫 編曲
  山を越えて 和田 誠 作詞 ・ スイス民謡
  おおマリヤーナ 田中星児 作詞・ D・ユシッチ 作曲 ・ 福田準一 編曲
  花のメルヘン 敏 トシ 作詞・作曲 ・ 福田準一 編曲
  切手のない送りもの 財津和夫 作詞・作曲 ・ 木原やすし 編曲
  ふれあい 山川啓介 作詞 ・ いずみたく 作曲 ・ 木原やすし 編曲
  コンドルは飛んでいく 麻生ひろし 訳詞 ・ D・A・ロブレス
J・ミルヒバーグ作曲 ・土屋公平 編曲
第2部(女性合唱)
  十五の小品集より
  すみれ 三木露風 作詞 ・ 萩原英彦 作曲
  なのはなさん 関根栄一 作詞 ・ 萩原英彦 作曲
  かいがらからから こわせたまみ 作詞 ・萩原英彦 作曲
  むぎわらぼうし 立原道造 作詞 ・ 萩原英彦 作曲
  ゆうやけ 今井義子 作詞 ・ 萩原英彦 作曲
  クリスマスの夜だから 内藤苑子 作詞 ・ 萩原英彦 作曲
第3部(みんなで歌いましょう)
  しょじょじとかたつむり
  大きな歌
第4部(混声合唱)
  川のうた 蜂 陽 作詞 ・ 中田喜直 作曲・編曲
  か に 三好達治 作詞 ・ 市川都志春 作曲
  アムール河の波 合唱団白樺 作詞 ・ キュツス 作曲 ・岩河三郎 編曲
  組曲「空 道 河」より 江間章子 作詞 ・ 福井文彦 作曲